loader-logo

Junkan Cinema『ザ・トゥルー・コスト 〜ファストファッション 真の代償〜』2021年6月20日(日)16:00~



ファッション業界でも大量生産・大量消費が問題化 
誰かの犠牲の上に成り立つファッションに変化が起き始めた! 
トレンドはエシカル&フェアトレード・ファッション 
ファッション産業の今と、向かうべき未来を描き出すドキュメンタリー 

華やかなファッション業界の裏側の知られざる真実とは?リヴィア・ファース、ヴァンダナ・シヴァフェアトレードブランド「ピープルツリー」創設者サフィア・ミニー等登場。 

ファッションを取り巻く悲惨な状況には何度見ても涙が出る 
― サフィア・ミニー(ピープルツリー代表) 

なぜピープルツリーのコレクションのデザインをしたのか知ってほしい。ザ・トゥルー・コスト を見て! 
― エマ・ワトソン(女優) 

ジャンル:環境 教育 人権 社会変革 問題解決 
時間:93分 製作年:2015  監督 :アンドリュー・モーガン 

開催日時:2021年6月20日(日) 16:00〜 (15:30開場) 

上映会終了後30分程度、想いを共有するディスカッションタイムを設けます。 

*大人 1500円 (定員20名)
*中学生以下無料 

予約される方は info@junkanworks.com 
もしくは 「循環ワークス」InstagramのDMよりお願い致します。

*当日受付も可能です。 
*オーガニックジュースやビールの販売もしています。 
*工場内はエアコンを完備していません。 
*トイレは男女共用の仮設トイレになります。 

循環ワークスは環境に寄り添い、 
「もの」や「人」を循環させて 
よりよい生活のしくみを考える「循環工場」です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください