loader-logo

製作室完成間近!サポーター募集中!!


現在、鯖節を燻していた部屋を木工作業を始め、様々な工具や機械を使い何でも作れる製作室を制作中。
5月の連休までに完成を目指しますので追い込みかけます!!
完成した後は「循環ワークス」の作業スペース兼、一般の方も自由に使えるシェア製作室として開放します。
製作にあたり作業の指導をしてくれるのは古川くんこと古ちゃんと大工の布谷(ぬのや)くん

プロフィール:古川 智望 (ふるかわ ともみ)
1985年静岡県沼津市生まれ 山形の大学、神奈川の大学院で建築を学び建築設計事務所に就職。 2017年に沼津へ戻り、2020年からフリーランスにて活動。 作れるものは自分で作る設計事務所がテーマ。 現在は周辺の土地で切られた木を収集→製材→加工→人の手に渡る まで出来る場所作りを目指す。
ぬまつーでも紹介されています。https://www.numa2.jp/archives/people.furukawa.html

図面も作ってくれてとっても分かりやすい!廃材を使い、またあまり費用が無いことを伝えると、それに応じたプランを考えてくれました。内容は製作室になるフレームは組み立て式になっていて初日や組み立ての時など要所要所に来てもらう事で費用を抑えてくれました。
製作室の上に上がれる様にして、そこから映画を観れるシアタースペースにします。とてもワクワクする作業です。大工仕事が沢山なので電動工具や大工道具の使い方を覚える良い機会だと思います。全く経験ない人でも大歓迎です。みんなでワイワイ楽しみながら作業しましょう!!

4月のサポーター募集日程:9:00〜16:00
毎週木,金,土曜日は常時募集中!

4月18日(日) 大工の布谷くんによる窓枠製作、取り付け作業
4月19日(月) 古ちゃん指導による棚や建具をはめ込み壁の製作
4月26日(月) 古ちゃん指導による総仕上げ!

サポーター申込みついて:
金銭的なお礼はできませんが、1日作業(9:00〜16:00)をしていただける方には昼食をご準備します。1時間からでも構わないのでお手伝いいただける方は下記コメント欄もしくはInstagram 「循環ワークス」のDMより申し込みください。その際に参加できる日にちと時間、交通手段(車、バイク、自転車、バスなど)も教えていただけると助かります。  

冷やかし、差し入れ大歓迎!! 

*持ち物:
・汚れてもいい服装
・マスク
・軍手
・水筒
・着替え

*注意事項:
トイレは仮設トイレを使用していただきます。

駐車場は循環ワークスより徒歩1分ほどの場所にあります。
奥から順に駐車して下さい。
駐車場所  https://goo.gl/maps/oVMDBacHieAAcE3fA
路上駐車は近隣の方の迷惑となるので絶対にしないでください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください